RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
鳳儀さん
JUGEMテーマ:学問・学校
今日は1日雨が降って寒い1日だった。
最高気温が一桁になるのは久しぶり。
来週最後のテストが2科目あるのだが、今年中にどうしても友達に会って、
とある用事を済ませたかったので、街まで行ってきた。

今日会った友達、鳳儀さん。

以前、中国の貧困地域に衣料や文房具を送る活動をしたいとおっしゃって、
物資を集めたり、廃品回収のお金を貯金して、
それで文房具を買って送ったりしていたので、
今日は帰国した友達が渡して欲しいと預かっていたお金と
私が廃品回収で得たお金を渡しに行ってきた。

鳳儀さんと昼ご飯を食べながらお互いの最近の話をした。
彼女と話をしていると、その素直でまっすぐな話し方や、
自分を誇示するでも卑下するでもない、自然なスタイルに
私も魂がクリアになり、純粋になるのがわかる。

彼女の今までの苦悩を知っているからそう感じるのかもしれないけれど、
魂の波長が合うのかな、と思いながら帰ってきた。

不用品の衣料など、本当は中国の貧困地域では必要なはずなのだが、
送るとなるといろいろ規制があるようで、なかなか難しいといって嘆いていた。
以前は貧困地区の小学校に本を送る活動を支援していたが、
送った本を大人が売って代金を懐に入れるということが横行しているらしく、
鳳儀さんはそれもまた嘆いて怒っていた。

今日はお互い、中国だけでなく世界の子供たちが幸せになるように、
誰もやらなくても自分たちが動いていこう!という意見で一致して別れた。
「いろんな壁があるんですよね〜。でもそれを嘆いていても始まらないし、
できる人から、できるところから、やって行けば良いと思うんです」。
まさに。

志ある人は、きっといる。
力を合わせたら、世界は動く。
そう思ってみんなで頑張るしかないス。

author:ねこじゃ, category:じんぶつ, 23:10
comments(0), -, pookmark
天命に生きる
JUGEMテーマ:学問・学校

このところ、日本のメディアによく出てくることば。
「志」であり、「天命」であり。時々「氣脈」であり。
あの政治家までが「私の天命は」と言い出したのにはたまげてしまった。
が、この人の天命はライバル政党に選挙で勝つことだそうで、
一国のお大臣がそんなしょぼい天命でいいんだろうか。
天命が何かを探求しないうちは軽々しく使って欲しくないざんすよ。
もっと考えて出直して欲しいですわ。

この間なんか大河ドラマの中で「天命」も「志」も出てきたしね。
まだこっちの使い方のほうがまし。

さて、私の日本にいる知り合い、自分の天命を一所懸命生きている。
その中のお一人が、この秋故郷の新潟に帰り、鍼灸マッサージの治療院を始めた。
ご本人にはこの夏初めてお会いした。
ちょっと見、ごっつい感じの男性なのだが、笑顔がとても魅力的だ。
そして、腕もまたごっつい。そりゃ当然、だって鍼灸マッサージ師だもんで。

ご本人は、自分の腕で困っている人を助けたいという志を持ち、
日本で数少ない鍼灸もマッサージも学べる学校に進んだ。
鍼、灸、マッサージの3つの技術を身に付けたその手は、
大きくて力強さにあふれていて、志が氣となってみなぎっている。
この手に治療されたら、幸せだろうな〜。
ご本人の患者さんに対する愛情がこもっているから、なんだろう。

この治療院は訪問治療を行っている。
ホームページを作りました、とのことなので、早速見てみると、
彼の志がつまったものとなっている。
ご本人の写真を見ていて、この夏お会いしたときよりも、
表情がとても柔らかくなっていることに気がついた。
天命に生きておられるのだなあ、と見てわかった。

志を持ち天命に生きる人の姿には勇気付けられる。
治療をしてもらったら患部がよくなるのはもちろんのこと、
天命に真摯に生きる彼の姿に自分の魂も力づけられると思う。
ウチは母方の実家のお墓が新潟にあるから、お墓参りにいったあとでお邪魔してみたいな〜。

ホームページのURLはhttp://hohoemi-chiryouin.com/index.htm

こんな仲間がいるのは幸せなことだ。
魂の切磋琢磨ができるのだから。
力づけられ、体の奥から氣がわいてくる。

アタシも頑張るど。

author:ねこじゃ, category:じんぶつ, 20:04
comments(2), -, pookmark