RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
FOR SALE
JUGEMテーマ:学問・学校

引っ越すことになって、引っ越し先に持っていけないもの、
持っていかなくてもいいものを売り出すことにした。
デジカメで写真を撮り、フォトショップで加工して貼り付けて…と思っていたのだが、
最近のワードはなかなか便利で、写真を張り付けたら、サイズの変更も簡単にできるし、
以前のように苦労して写真のサイズを変えて、貼り付けて、
ということをしなくてもよくなっていた。助かるわー。

学校の図書館の印刷屋に行ってプリントし、その足でまずは古いほうの寮へ。
既にほかの同学が「売ります」してる隣に貼って、
そのあとは私が住んでいる寮の、うちの学校の学生が住んでいると思しい棟の
掲示板に貼りつけておいた。これで買い手がつけばありがたいし、そうでなくても、
それはそれで廃品回収のおじさんを呼べばいいのである。

早速「本棚はいくらか?」「見に行ってもいいか?」といった問い合わせが来る。
私は自分の名前を書いておいたけれど、書かないのがふつう、名乗らないのがふつうのようで、
たいへん礼儀知らずのメールも来る。
値切りは当然OKだけど、あまりにも理不尽な値段を吹っかけてくる輩もいる。

早速夕方、隣の棟に住んでいるという中国人がやってきて、
「冷蔵庫その他をまとめて買いたいから見せろ」と言ってきた。
冷蔵庫や洗濯機を見ては「これいくら?高いじゃないの。この値段なら新品が買えるわよ」。
なら新品を買えばよかろうよ。アタシは留学生に売りたいのであって、
出稼ぎに来てる人たちに売るつもりはないざんす。

結局電気製品は、私が出た後に住みたいという台湾人の下級生に買ってもらうことにした。
3段の本棚は、見てから決めるという学生が仮予約。
電子レンジと、書類を入れる金属製の引き出し棚は、日曜日に引き取りたいというたぶん学生に仮予約。
しておいたら、当日の晩になって「ハロー、ワタシ本棚買イタイデスー」てな電話が。
あら珍しい、欧米人の学生さん?と思いきや、現れたのは目のくりくりとしたモンゴルのお嬢さん。
「私、ここの5階に来たばかりです。本棚欲しいです」というので、早い者勝ち、即お買い上げ。
「他にないですか〜?」すまんね、もともと3台しかないのよ。

本当は全部ばらして持っていくつもりだったのだが、
この3段本棚のねじを一つ外したところで「これは持って行かなくていいかも」。
で、売りに出すことにしたのだが、今度は別の学生さんからも問い合わせが。
持っていく予定ですでにばらした4段本棚があるので、
それも売り出すことにして連絡をすると「見に行っていいですか」と大変丁寧なメールが。
こういう書き方をするのは韓国人だ。たぶん女子学生だろう。
時間を決めるときにも「夜分遅くに申し訳ないのですが」と書いてくるあたり。

ならば、と私はいったんばらした本棚を組み立てた。
時間になって、引き取りに現れたのは、韓国人だったけど細マッチョなイケメンの兄さん二人だった。
「これなんだけど」というと「可以可以」といって、喜んで持って行った。
ウチの隣の棟に住んでいるらしい。入り口が違うんで全然知らなかった。

かと思うと、ブラウン管テレビを持って行ったのはカザフスタン人のさわやか青年。
「大きくて重たいから一人じゃ無理だよ。誰か同学連れてきてね」とメールを入れたのだが、
お兄さん一人でやってきて、
「よかったー、古いほうの寮ってテレビないから、夏休みとかで
クラスメートが帰っちゃうと一人でさびしくて〜。
テレビがあれば語学の勉強にもなるし〜」と軽々と持ち上げると嬉しそうに帰って行った。

これでまた四川にものが送れるぞー。
今度はアマゾンで本を買って送ってあげようかな。
一緒に入れる手紙には、彼らが協力してくれたことを書かなくちゃね。

さー、引っ越しまでもうちょっとだ。
頑張るぞ〜。




 
author:ねこじゃ, category:つれづれ, 00:08
comments(2), -, pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 00:08
-, -, pookmark
Comment
おひさしぶりです!お引越しがんばってください☆
先月私も茨城県内で引越しをしました、研究所の仕事を続けています。貴女はずっと私のメンターです、お体にお気をつけて。。
メグヲ, 2012/09/29 5:56 PM
メグヲさま:
ありがとうございます。
あっという間に国慶節になってしまいました。
お仕事がんばっておられるのですね。羨ましいです。
おばちゃんは、業務経験があっても若さがないのでなかなか就職できません(笑)。

ウチの業界、これからがスタート、
学んだことを社会に還元できるよう頑張ります!
猫姐, 2012/09/29 9:11 PM