RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
そろそろ選挙
私は在外選挙登録というのをしているので、今回の参院選の選挙権がある。
といっても、海外在住者は住民票を写している場合は、
比例代表かなんかしか投票できない。
なので私も領事館に投票に行けるのだが、投票用紙をこちらから郵送するため、
1週間前に締め切りになる。
まあ、その翌週日本に行く予定なので日本で投票すればよいのである。
在外選挙人登録票ってのを持って。

先日、読売新聞の香港印刷版を見ていたら、比例代表の候補者が掲載されていたが、
その顔ぶれをみて、投票したくなる政党はないのよねー。
第一、参議院の比例代表って「政治に志したら」誰でも出られるという、
まるで中学校の生徒会長選挙みたいなものなので、
政治の素人でも人気者だからと担ぎ出して票を入れさそうという、
政党の意図が丸見えなので、なんともいやな気分になる。

どういう口車に乗せられて出馬するのかはわからないが、
こういう人たちは徹底的に叩くべきだろう。
一国の舵取りはそう甘いものではないのだ。

今回「おや」と思ったのは「女性党」。
政策がどうのというのではなくて(それも書いてくれたら良いんだけど)、
そこに顔写真の載っている候補者の「プロフィール」がなかなか気になる。
出身学校もまあ気になるが、今回私の目を引いたのは、
「現在何をやっているか」なのである。

この「女性党」、ほとんどが「化粧品販売会社社長」とか「化粧品販売院」なのである。
ほう。「化粧品販売」ねえ。
○ムウェイかしら、ニュー○キンかしら、アルソ○かしら、ベ○セレージュかしら。
まあ、○生堂かもしれないし、今は亡きカネ○ウかもしれないし。

どこの人だからしらないけど、もしかしたら21世紀はこういう人たちによる
パーティー(集まり)があちこちで出てくるのかもしれない。
同じ目的を持つ人たちの集まりだから、上の人たちも御しやすいのだろう。
人が集まったら、そこになにがしかのイデオロギーを持ち込めば、
1つの政党になりうるのだ、今の日本なら。

人が集まることで、政府を倒すような脅威になりえてきたこの国とは、根本的に違っている。
集まる人たちの思想や質が違うからだ。

日本ならこういう人たちの政見放送なんかもあるんだろうけど、
こっちじゃそういうのは放送されないのかしらね〜、NHKワールドで。
「普通の主婦です」っていうことを強調したいんだろうけど、女性党。
中には化粧品販売じゃなくてPTA会長みたいな人もいるんだけど、
「普通の主婦」を強調したいなら堂々と普通の主婦って書けばいいのになあ。

ところで、私は比例代表以外の人たちが見たかったんだけど、
さすが香港印刷の東アジアの一部向け読売新聞だけあって、
そういうのは掲載しないらしい。日経だったら載ってるかしらね。

さて、どこに私の一票を投じたものやら。
自公の現政権はイヤだからそれ以外、っていうのもねえ。
まるで「巨人は嫌いだからヤクルトファン」みたいでヤだなあ。
author:ねこじゃ, category:よのなか, 11:02
comments(0), -, pookmark
これも1つのバイオテロ?
なんじゃないかと思ってしまう、はしかの大流行@日本。
連休を挟んで患者が増えたのは、保菌者があちこち移動したからなんだとか。
天下の早稲田大学も、我がふるさとにある大学も授業が休校。
えらいこっちゃい。

私は子供の頃にかかってるから平気〜とたかをくくってるけど、
これも結構危険なんだろうか??

ニュウスによれば、ワクチンが足りなくて、特に大人用は9月まで供給できないらしい。
なんだかそれを聞いていやな気分になってしまった。
ってことはさ、ある意味私たちの命は製薬会社が握ってるって事??
ワクチンが足りないからって値段をつり上げてきたりするんじゃないでしょうね、
こっちの病院みたいに。

こういうワクチン関係はもう私たちがどうのこうの言えるものではないので、
ただお医者と製薬会社の言うままになるしかない。
この間のインフルエンザ治療薬といい、私の知り合いが飲んでいる
抗コレステロール剤といい、彼らの思惑で私たちの命が維持されているとしたら、
なんか嫌な感じがするんだけどね。

これは、薬に限らずいろいろなところでもそうだと思う。
エネルギーしかり、食料しかり。
一部の会社が買い占めて、私たちのところに回さず、
欲しかったら金を払えてな態度に出ている。
自分たちだって食っていくためだと彼らは言うが、
同じことをされても腹が立たないのか。謎だ。

この手の「はやりやまい」のニュウスを聞くと、
最近はバイオテロでは?と思ってしまう。
人という動きの激しいものを媒体に使えば、宇宙から最近をばら撒くこともなく。
はっ、もしかしてこれは宇宙人からのバイオテロ??
私は別の国だと思ってたけど、意外と宇宙人がばら撒いてたりして。

別の友達が「こうやって自分には関係のないところで流れに巻き込まれてたらいやだなあ」
と日記に書いていたんだけど、残念ながらもう巻き込まれているみたいざんす。
どうやって包囲網を解くか−
ああもうこんなこと考えてる閑ないんざんすよ、アタシ。
考える用の頭、特注で誰か作って欲しいのことあるね。
暴走しないように制御装置も入れといてぷりーず。

まあそんなわけで、上海にいるとて油断はできない。
日本と行き来を繰り返している人も多いし、
保菌者になってる人もいるだろうしね。
こちらに来るときは新型肺炎大流行中だったので、みんな心配して
お餞別にマスクをくれたが、今はその逆ってことかいなー。

やっぱり、うがい手洗いはどんな時でも必要ってことね。
author:ねこじゃ, category:よのなか, 21:10
comments(0), -, pookmark
聖人君子
以前、ネットの某所でもめごとに対して意見を書いたとき、
それに対してこんな書き込みがあった。
「ねこじゃさんは素敵な女性だと思っていたのに、がっかりです」。

私の実物を知る人ならこれを読んで「プ」と吹き出すに違いない。
この人物は、いったいどんな人を想像していたのだろう?
私の方が聞いてみたいくらいだ。

そんな聖人君子を想像されても困る。
っていうか、想像するのは勝手なんだけど、それを押し付けないで欲しいですわいなー。
私は普通のおばちゃんですのよ。

ネットの世界は、自分の想像力だけが相手の全てだ。
自分と同じ意見、自分が共感できる意見ならば、
その意見の持ち主は「自分の味方」であり、
違う意見、自分が共感できない意見であれば、
その意見の持ち主は「自分の敵」になる。
そして、それは一瞬にして逆転する。
特に、ネットに慣れていない人が陥りやすい。

ネットを離れた現実社会でもそれは当てはまる。
現実社会だとそれに利害関係が絡む。
自分のことを大事にしてくれればそれは「いい人」であり、
ないがしろにされたと思った瞬間、相手は敵になる。

人間の心理は実に面白いと思う。前にも書いたかもしれないが、
状況次第でごろごろと変わる。
私の前の職場の社長は「ころころ換わるからこころ」と自著の中で書いているが、
確かにそうだなと私も思う。

聖人君子と呼ばれる人たちは、そんなにころころと変わらないものなんだろう。
私なんか怒ってばっかりだから、聖人君子には程遠かろう。

このところ、某所で世直しについて論じているのだが、
肝気が頭に上がってきて頭痛がするほどだ。
もう考えても考えてもどこから始めていいかわからなくなる。
もっと偉い人、しっかりしてくれよん。

テストの勉強しなくちゃいけないのにこんなこと考えてちゃいかんなあ。
怪奇大作戦見て寝るざんすよ。
author:ねこじゃ, category:よのなか, 21:48
comments(0), -, pookmark